2016年8月30日火曜日

災難続き

朝家を出る。

地下鉄の改札まで来た時に、「あ、定期持ってくるの忘れた」と気づく。

家に戻ろうとする。

「あれ、定期が家の中ということは、一緒に付けてる鍵も家の中じゃん…

※我が家はとても古い賃貸住宅なので、鍵が昔のトイレのドアみたいな感じのドアノブの真ん中のボタンを押して閉めるタイプなのです。なので、ドアの鍵を閉める際に鍵本体は使わない。私はこれを手動オートロックと呼んでいる。

「いやいや、こんなこともあろうかと!財布の中にスペアキーが入って………ない?え?マジで?ヤバくね??」

5回くらい財布の中を見てみたけど、どこにも鍵が入っていない。これでは家に入れない。家の中に入れないということは、大家さんの連絡先もわからない。困った!


……いやいや、こんなこともあろうかと!駅のすぐそばに不動産屋さんがあるのだ。しかもここは先輩の会社なので安心。事情を話したらすぐに鍵を貸してくれた。助かった!!

借りた鍵で家に入って、無事に自分の鍵と定期をゲット。


……そして電車へ……


降りた。

外は雨ザーザー降りだった。

「いやいや、こんなこともあろうかと!かばんの中に折りたたみ傘が入って………ない?え?マジで?うそでしょ??」

仕方ないので雨の中を走って行った。途中で地下道に入ったけど、そこまで走っただけでもだいぶ濡れた。


なんとか会社に着いた。

出社する前なのに朝からいろいろあってなんだかとてもつかれたので、コンビニでご飯を買おうとして財布からクレジットカードを取り出したら……

鍵出てきた。

え!マジで!お前どこいたの!?何度も財布の中探して見つからなかったのに!?もっと早く出てこいよ!そしたら不動産屋さんに駈け込む必要なかったし、もっと早く家に帰れてたし、そしたら雨にも降られずにすんだし。


そんな一日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿